Discover 江戸旧蹟を歩く
 

 山谷@ 山谷A 山谷B



【日本堤1丁目】
○いろは会商店街 ショップメイト

 潰れた店が並び、新陳代謝のない商店街となっています。
 新陳代謝では高齢者介護事業所が目に付きますが、コンビニ、マクドナルド等のチェーン店はありません。
 昭和の香りが色濃く残っています。

 奥羽街道(山谷通り/吉野通り)から吉原土手へ続く小道に夜店の出店が許されたのが
 現在の「いろは会通り」の始まりです。



○あしたのジョーが消えた!

 アーケード撤去で、横断幕もパネルも見あたらなくなりました。
 以下は過去の記録。
 

 ※「あしたのジョーのふるさと祭り」が2010年〜2013年と4回催されました。
  2015年にこじんまりと「あしたのジョー祭り」が催されたのが最後。
  2015年に行った時は、ほんとにやっているの?で、人は全然いなかったなぁ。

 <横断幕>

  「俺はこの街に帰ってきたぜ!」
  「よお!あんたを待ってたぜ」
  「ジョーのやつさっきまでそこにいたんだが・・・」

      
 

 <パネル>

  矢吹丈のフィギュア除幕式(平成24年11月24日)に併せて、
  「あしたのジョー」原画複製大型パネルが8種類設置されました。
  (同じパネルが2つあったので、当初は合計で16枚あったのかと思う?)。

  矢吹丈:
   3種類:ボクシングスタイル(ブローテ)、振り向き後ろ姿(笹沼たばこ店)、足かけ姿(弁当うさぎ)
  丹下段平:
   矢野酒店店頭、いろは会商店街事務所
  力石徹:
   光進青果店頭
  サチ
   吉原口商店街入口右、笹沼たばこ店通路反対側
  キノコ:
   山谷労働者会館通路反対側。
  白木葉子:
   玉姫稲荷。
  丹下拳闘クラブ:
   クリーニング店に丹下拳闘倶楽部の絵
  ジョーの対戦相手:
   車両通行止の標識に、原画が挿入されています。
   複数ありますが、対戦相手が並んでいる原画があります。
   ウルフ金串、力石徹、金竜飛、カーロス・リベラ、ホセ・メンドーサ

       

      

       

      

       

     



○「立つんだ像!」は健在 台東区日本堤1-32-3

 平成24(2012)年11月24日に、フィギュア「立つんだ像!」の除幕式。
 「2012.11.24 寄贈 台東区商店街連合会 制作 Atsushi Saito」

    



○アーケード撤去後

     

     



○アーケード撤去工事

 アーケード撤去事業は令和2年3月完了予定。
 (アーケードの撤去後、電柱の埋設や道路舗装が続きます。)

 アーケードの撤去そのものは平成30年2月末で終わっています。
 青空が見えるようになり、かなり明るくなりました。

      



○アーケード撤去工事の開始

 老朽化等により撤去しようにも、アーケード設置当時より店舗は激減し、
 最盛期には約130あった商店も現在は30ほど。

 撤去費用もままならず懸案となっていました。
 東京都が5分の4を補助する制度を活用し、撤去です。

 <立て看板>
  「いろは会商店街のアーケードの撤去工事を行います。
  夜間工事 平成29年10月17日から平成30年2月28日まで
    早川建設株式会社」

 <貼り紙>
  「アーケード撤去工事のお知らせ
   いろは会アーケードは昭和51年に設置され、すでに40年が経過し、
   商店街としては、これを維持していくことが困難な状況にあります。
   つきましては耐震性に課題があり、安全性が確保できないことから、
   アーケードを撤去工事をする運びとなりました。
   商店街をご利用の・・・」
 

 <工事告知(抜粋)>
  工事の名称「いろは会商店街アーケード解体工事」
  事業主「いろは会商店街振興組合」
 
       



○アーケード撤去前

    

    


戻る